鍼灸学科

健康増進からスポーツ界まで、広がる鍼灸のニーズ

鍼灸の「鍼」とは「はり」のこと、「灸」とは「きゅう」のこと。
ツボに鍼を刺したりお灸をすえたりするのは、東洋生まれの医療技術の一つです。
肩こり、腰痛、内臓疾患のほか、スポーツ傷害の治療やメタボ対策、さらにはストレス解消や美容にも効果があるとして注目を集めています。
鍼灸師になるには国家資格が必要です。履正社では国家試験合格のためのさまざまなカリキュラムを用意しています。
履正社で鍼灸資格を取得して、医療の世界で活躍しよう。

  1. 鍼灸の効果イメージ
    01

    ケガだけでなく
    病気も治療できる鍼灸。

    鍼灸の効果は、一般的には肩こりや腰痛に効く程度だと思われていますが、実は各種の病気に対する効果があるとWHO(世界保健機関)も認めています。その疾患には脳卒中後遺症・リウマチ・動脈硬化症・喘息・肝機能障害・糖尿病・前立腺肥大・更年期障害・難聴・仮性近視・小児神経症と多岐に渡ります。またリウマチ・神経痛・五十肩・腰痛症・頸椎捻挫後遺症・頸肩腕症候群などの6項目については、健康保険の適用も認められています。近年、その価値が再評価されている鍼灸。履正社では東洋医学・西洋医学の両面をしっかりと身につけられます。

  2. 実技指導イメージ
    02

    技術の質を上げるために、
    徹底した実技指導を実施。

    鍼灸は施術者の技術力が治療の効果に大きく関わってきます。一流の鍼灸師になるためには技術の質を向上させる必要があります。鍼灸学科では、授業時間以外にも技術力向上をサポート。実技教室の開放日を設けて、マンツーマンの指導も行いつつ、実技面の強化を図ります。

  3. 少人数教育イメージ
    03

    少人数教育だから
    一人ひとりへの指導が行き届く。

    鍼灸はとても繊細な手技なので、大人数の教室で学ぶと詳細を理解しにくくなってしまいます。履正社は少人数教育を採用しているので、施術者の手技の細かな動作を間近で観察でき、疑問があればいつでもその場で質問することができます。

ますます広がる「鍼灸師として活躍できる」フィールド

  • アスレティックトレーナー(AT)資格でスポーツの世界へ

    スポーツでのケガの治療で鍼灸を体験したことから鍼灸師になる人も多く、実際に多くの鍼灸師がトップアスリートを支えるトレーナーとして活躍しています。AT資格を持つ多くの教員が、トレーナー育成のノウハウを活かして学生を指導しています。

  • 鍼灸師として病気やケガを治療

    鍼灸師の活躍できるフィールドは幅広く、自ら鍼灸治療院を開業したり、鍼灸治療院に勤務するほかに、整形外科のリハビリテーション、内科や神経内科などの治療に「鍼灸」を取り入れているような病院への勤務もあります。

  • 地域社会を支える介護分野

    高齢社会の到来に伴う在宅医療の担い手として、鍼灸師に期待が寄せられています。鍼灸施術に併せて要介護とならないための予防運動や助言を行うことは、高齢者のQOL(生活の質)の向上に関わる非常に意義深いことです。地域社会を支える一員として信頼されるには、鍼灸施術の専門職としての技能に加え、高齢者の身体状況を把握する技能や介助技術などの高い〝専門性〟と看護師や理学療法士、ホームヘルパーなど、他の専門職との〝コミュニケーション能力〟が求められます。

  • 美容鍼灸で健康と美をサポート

    最近の美容意識の高まりから鍼灸を美容目的で利用される方も増えて「美容鍼灸」が女性誌などで特集を組まれるようにもなってきています。美容と健康をケアするための、洗練されたサロンのような鍼灸院は、美意識や健康志向の高い女性を中心に今後ニーズが高まってくるはずです。そんな新しいスタイルの鍼灸院の開業を考えている学生を支援するためにも、役立つ知識と技術を提供します。

『女性こそ、鍼灸』のテキスト画像

鍼灸学科 2009年卒業 大阪府立高津高等学校 出身

五條 麻以子 まるとく鍼灸整骨院 勤務

鍼灸学科 2009年卒業生の画像

鍼灸の『美容』への可能性を追求して。

日本でトレーナーとして活動するには、はり師・きゅう師や柔道整復師、または理学療法士など、何かしら医療系国家資格を持っていた方が良いと思い、履正社の鍼灸学科に入学しました。そして鍼灸を学んでいくうちに、この鍼灸が女性にピッタリの治療法だと実感しました。私は履正社の卒業生で、助産師と鍼灸の資格を持った方のもとで出産したのですが、鍼で陣痛をコントロールしてもらうことで、ビックリするくらい楽に出産することが出来ました。まだまだ鍼灸のことを知らない人がたくさんいると思うので、鍼灸の可能性をもっともっと広めて行きたいと思っています。

東西の医学を系統的に学ぶ

  • 東洋医学の治療イメージ

    見えないけど感じられるツボは東洋医学の大きな特長

    履正社には、東洋医学の先進性と奥深さを実体験する機会が豊富に用意されています。
    鍼灸の基盤となっている東洋医学は、科学的にはその存在をはっきりとは証明できない「経絡(けいらく)」という人体を通る気の流れに基づき、さまざまな症状を治す方法です。
    「経絡」は身体の中を走る見えない線路のようなもので、「経穴(けいけつ)=ツボ」は、線路上にある駅。これらのツボが、それぞれの内臓に対応していると考えられています。
    西洋医学では内臓を機能別に一つの器官として捉えるのに対して、東洋医学では内臓は心の動きと関係し、全体で一つと考えます。心と体は一つのものだという「心身一如」の東洋思想に基づいているのです。
    原因と結果の見えない繋がりを解き明かす推理探偵の気分になって、イメージ力を働かせ、東洋医学の神秘を一緒に学んでいきましょう。

  • 西洋医学の治療イメージ

    疾患を広く捉えるために鍼灸師に不可欠な西洋医学

    鍼灸師の国家試験問題の半数近くは西洋医学の分野から出題されます。つまり、現代の鍼灸師にとって、西洋医学は不可欠な知識なのです。なぜ西洋医学の知識が必要なのか? それは「病人」に重きをおく東洋医学に対し、「病気」に重きをおく西洋医学の強みを活かした方が良い場合もあるからです。西洋医学は、症状から疾患をある程度判断した上で、確認のための検査を行い、ふさわしい治療法を選択します。病気を特定することで、患者様のより早い健康回復が実現するわけです。

  • 臨床実習のイメージ

    治療家としての経験値をあげる臨床実習

    東洋医学・西洋医学の両知識は不可欠ですが、鍼灸師が本当に向き合うのは患者様という人間です。実際の臨床場面では教科書通りの症例に出会うことはほとんどありません。生身の人間は一人ひとり異なるからです。だから臨床の現場ではどれだけ数多くの経験をしたかが重要になります。鍼灸学科では多彩な診療実技を身につけながら、患者様と信頼関係を強めていく方法も学べます。

  • 医療 + アスレティックトレーナー 詳細はこちら

先生紹介

  • 先生&コーチイメージ
  • 先生&コーチイメージ
  • 先生&コーチイメージ
  • 先生&コーチイメージ
  • 先生&コーチイメージ
  • 先生&コーチイメージ
  • 先生&コーチイメージ
  • 先生&コーチイメージ
  • 先生&コーチイメージ
  • 左スライダー
  • 右スライダー
  • 藤 仁先生 鍼灸学科 学科長の画像

    藤 仁 先生 鍼灸学科 学科長

    • はり師、きゅう師
    • 中学校・高等学校教諭一種免許(保健体育)
    • 衛生管理者

    これからの医療人は“こころ”だと思います。教員・学生共に進化向上しながら、このすばらしい"心身一如"の東洋医学を一緒に学べたら幸せですね!

  • 先生&コーチイメージ

    西村 展幸 先生 鍼灸学科 主任

    • はり師、きゅう師
    • 鍼灸学博士

    鍼灸道を歩んでいく意味の大きさを実感してください。共に感性豊かな鍼灸師をめざしましょう!

  • 先生&コーチイメージ

    桝谷 昌吾 先生

    • はり師、きゅう師

    大切な3年間。わずかな3年間です。基礎から実践までみんなと一緒に学んでいきましょう。

  • 先生&コーチイメージ

    深尾 敦郎 先生

    • はり師、きゅう師

    鍼灸治療は、先生方により千差万別です。それが、鍼灸の奥深さだと思います。その奥の深さにのめり込んでみませんか?

  • 先生&コーチイメージ

    古田 高征 先生

    • はり師、きゅう師
    • あんまマッサージ指圧師
    • 医学博士
    • 介護予防運動指導員
    • ホームヘルパー2級

    国家試験への合格は、鍼灸の世界のほんの入り口。実習授業を通して経験を深め、先人の経験を自分のものにしてください。

  • 先生&コーチイメージ

    脇坂 勝久 先生

    • はり師、きゅう師
    • 柔道整復師

    治療人として必要なこと、喜びなどを伝えられればと思っています。一緒に楽しく頑張りましょう。

  • 先生&コーチイメージ

    井前 由紀 先生

    • はり師、きゅう師
  • 先生&コーチイメージ

    椙棟 大輔 先生 AT資格保有者

    • はり師、きゅう師
    • 日本体育協会公認アスレティックトレーナー(AT)

    「スポーツ現場に強い鍼灸師」一緒にめざしていきましょう!!

  • 先生&コーチイメージ

    桑原 理恵 先生

    • はり師、きゅう師
    • 鍼灸学修士
    • 介護支援専門員
    • 日本エステティック協会認定エステティシャン

    勉強は、一生懸命、でも楽しく。応援しながら、私も一緒に頑張ります。

ご質問 & ブログ情報

  • 資料請求はこちら
  • line riseisha
  • オリジナルスマホアプリ
  • オープンキャンパス